賃貸への引越をスムーズにする一工夫

あなたの引っ越しを手助けする情報サイト

PICK UP!

ライフスタイルに合わせた環境作り

賃貸のマンションやアパートを借りる際の契約手続きは面倒くさいことが多いですよね? ここでは申し込みから契約までの作業に用意しておきたいものについてご説明します。 必要書類や費用などざっくりとでも事前に知っておけば面倒なことも計画的にスムーズに進められるかもしれません。

PICK UP!

引っ越しのための前準備

引っ越し先が決まってもすぐに身一つで転居と言うわけにはいきません。 今住んでいる家の退去日を決めたり、ライフラインの使用停止、転居先の開始手続き、仕事などで忙しい合間を縫って荷造りをしたりとやっておくことがたくさんあります。 スムーズに引っ越しをするために前準備を怠らないようにしましょう。

賃貸の契約手順

人が引っ越しをする時。 
必ずその人を取り囲む環境やライフスタイルや自分自身の心持ちが変わる時です。

どんな場合も引っ越しをすると言うことは進学、就職、結婚、出産、子育て、介護などその人それぞれの人生の転機に関わってきます。

環境の変化と共に自分のライフスタイルをその環境に合わせたものにしていくのは当然のことです。

家選びから始めて、通勤通学の距離や交通手段。
普段の生活に便利なスーパーやコンビニ。
お子さんの幼稚園や学校や公園。

上記のように様々な角度から自分の生活や環境に合わせて家選びをしなければなりません。
もちろん趣味や交友関係を重視したり、ご家族が多数いる場合はそれぞれのご家族に合わせた環境作りも大切です。

家選びの際、まずは目的をはっきりと決めるといいと思います。

例えば仕事を目的とした時は、通勤時間や仕事部屋の確保などを中心に決めます。
結婚を目的とした場合は一緒に暮らす人数に合わせた広さだったり、夫婦で落ち着ける環境を中心とします。
子育ての場合は子供中心の環境作りが最も重要です。
介護を目的とした場合バリアフリーなどお年寄りの生活を考えて。

人生の転機にどんな引っ越しをしてどんなところに住むのか。
自分の人生を豊かなものにするために一回一回丁寧に考えていきたいですね。
何より自分や自分の大切な人が笑顔で幸せな日々が送れるように。
そのことを最優先に考えれば必然的に最適な住まいが見つかると思います。

転居後にすぐにやること

引っ越した後もそれで終わりではありません。 荷解きや段ボールなどのゴミの処分。 住所が変わってしまうので、各種手続きも必要です。 新生活を気持ちよく始めるために必要なことはできるだけすぐに済ましてしまいましょう。 そして一刻も早く快適な生活が送れるような環境を作ってください。

TOPへ戻る